株を学ぶ。体験型コンテスト「日経未来投資プログラム」株を学ぶ。体験型コンテスト「日経未来投資プログラム」

スケジュール

第二回(2015年)コンテストのスケジュール

株式購入期間

2015年(1年目)
2015年1月1日から12月末まで購入期間となります。一度購入した銘柄は、8月31日まで購入銘柄を再スタートすることができます。
2014年9月から12月末まで購入準備期間いわば練習期間となります。プログラムへの会員登録および株式購入はできますが、この期間に購入した銘柄は2014年12月末にすべてリセットされます。

2016年(2年目)
1月5日〜12月末まで購入期間となります。一度購入した銘柄を再スタートすることができません。

2017年(3年目)
1月5日〜10月末まで購入期間となります。一度購入した銘柄を再スタートすることができません。

株式を購入
再スタート設定

購入銘柄固定期間

2015年(1年目)
2015年(1年目)に購入した銘柄は、2016年1月1日以降変更することはできません。自分が投資すると決めた銘柄の株価がどのように変化していくのか、じっくり観察してください。

2016年(2年目)
2016年(2年目)に購入した銘柄は、2017年1月1日以降変更することはできません。

2017年(3年目)
11月1日以降購入した銘柄を変更することはできません。

投資方針、日経平均株価・為替予測

あなたの株式投資に関する考え方を投資方針として簡単にまとめて記入してください。年末大納会の日経平均株価と対ドルで為替相場を予測し、下記の期限までに数値を記入してください。

2015年(1年目) 2015年1月5日〜8月31日

2016年(2年目) 2016年1月5日〜1月31日

2017年(3年目) 2017年1月5日〜1月31日

投資方針について
日経平均株価と対ドルの為替の予測について

大納会の株価で評価!

12月の大納会の日の、その年の成果を確認します。
購入銘柄は、2017年の12月まで固定となり運用されます。

投資結果のリポート

株式投資結果を簡単にまとめ、当初の投資方針と比べてどうだったのかリポートにまとめてもらいます。

2015年(1年目) 2016年1月5日〜1月31日

2016年(2年目) 2017年1月5日〜1月31日

2017年(3年目) 2018年1月5日〜1月31日

投資結果のリポートについて