株を学ぶ。体験型コンテスト「日経未来投資プログラム」株を学ぶ。体験型コンテスト「日経未来投資プログラム」

日経未来投資プログラムの進め方

(第4回)

毎年支給される仮想資金120万円の投資方針を決めて、株式を購入。翌年3月末の終値で株価の評価をしましょう。

会員登録が完了すると仮想の120万円が支給されています。 自らどのような方針で投資するのかを決めて、投資する銘柄を決め、株数に沿って仮想の投資を行います。

第4回(2017年)コンテストのスケジュール

第四回 2017年のコンテストは4月からスタートです

コンテストで行うことは大きく分けて3つです。まず、与えられた120万円の仮想資金を株式の銘柄・株式数を決めて翌年3月までの期限内に購入・売却していく作業です。第二に、隔月で日経平均株価と対ドルの為替を予測すること。最後に3カ月ごとに更新されるワークシートに取り組むことです。

購入する株式を選びましょう

購入したい株式が決まっていない、見当もつかない、というかたはまず、「銘柄選びのヒント」を見てみましょう。

銘柄選びのヒント

気になる銘柄がある場合、まずは「Myウオッチ銘柄」に登録することをおすすめします。毎日の終値が自動的に表示されますので、株価をチェックするのにとても便利です。

Myウオッチ銘柄とは

購入する株式が決まったら

早速株式を購入してみましょう。
株式を購入するには、上部メニューの「株式を購入」または、Myポートフォリオページの「株式を購入」ボタンをクリックします。

株式購入の流れ

株式を購入した後は

購入した株式の日々の値動きをチェックし、タイミングを見て売却したり、異なる銘柄の株式を購入したりして、120万円の元手を殖やしてみましょう。